2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
岡山県観光総合サイト おかやま旅ネットへ

きれいをチャージ・女子旅のすすめ

« 高梁市 宇治下原線 対向車にご注意を!! | メイン | 古町町並みでのんびりお散歩はいかが? »

2011年9月 2日 (金)

西江邸 300年の歴史に触れることが出来る場所

こんにちはsun

高梁2日目の今日はやまやまが紹介しちゃいますloveletter

高梁市と一言で言ってもすごく大きいので、端から端まで行くのは大変impact

観光地や、有名スポットも多いので1日でまわりきるのは到底不可能wobbly

今日は高梁市の中でも新見市に近い吹屋に行って来ましたflair

吹屋といえば「吹屋ふるさと村」が有名ですが、今回のメインは違うんですsign03

ふるさと村にほど近く構える西江邸にお邪魔しちゃいましたup

     

P1040169

P1040174

西江邸

国登録有形文化財にも認定されてるんだよflair

なんかそれだけで「すごいな」って思うshine

今からおよそ300年前からここにずっと構えてるなんて想像もつかないなdash

実は看板を見つけてから西江邸に辿り着くまでが急な坂道sweat01

距離にしたら300メートルくらいかな?

蜂が苦手なやまやまは、蜂に出会っては走って逃げて、見つけては走って逃げてをしてたら、西江邸に着く頃にはすっかり息は切れてましたweep

こういうのも自然のいいところなんだよねgood

       

P1040180_2

資料館

「こちらからどうぞ」って案内されたのがこの資料館flair

建物がもう全てを物語っているような気がしてきましたnote

もっともっと、知りたくなったので資料館の中run

P1040182

小さい頃は、資料館とか美術館とか行っても文字を読んだりすることはなく、ただ写真を見たりするだけだったeye

でもやっぱり、大人になった今、資料館とかに行くと必ず説明を読むようになったなーnotes

理解すると、さらに本質が見えてくるような気がしますup

     

P1040191

P1040195

P1040196_2

P1040208

一番やまやま驚いたのが塀の高さ(写真中段)

人が住んでた家にこんな高い塀があるなんてビックリsign03

まるで城郭を思い出させるような作りですよねflair

敵の侵入なんかを防いでいたみたいshine

この赤い屋根も可愛いなーeye

昔から変わらず朽ちることもなく存在し続けるってすごいことだと思うなdash

    

P1040211

案内して下さった西江さんとheart04

詳しく分かりやすく教えていただいてありがとうございますnotes

また次は紅葉が綺麗な季節に遊びに行けたらな、と思ってますsun

     

西江さんに分かりやすい帰り道を教えてもらって安心して帰ろうとしたら・・・

P1040228

このゲリラ豪雨rain

大雨と雷がやばかったなーthunder

後から分かったんだけど、警報なんかも出てたみたいsign03

傘も用意してなかったから、車の中にいる時で良かったーflair

道は180号に出てひたすら真っ直ぐで良かったから安心してたのになsad

でも行きと同じ道でこの天気だったら怖すぎるsweat01

道教えてもらっててよかったdash

旅にこんなことは付き物ですよねgood

いい思い出として残っていくからこれはこれでアリlovely

         

土地にはその土地なりの風習や文化があって、同じ岡山県内でも面白いくらい違ったりするから旅って楽しいですよねflair

新しい発見が出来た瞬間って本当に感動するcrying

これからもそういう気持ちを持って、おかやま女子旅ブログやっていけたらいいなーup

さて明日は、美作市に行ってきまーすpaper

明日もやまやまが、紹介しますのでお楽しみにーheart04

          

        

西江邸

住所;岡山県高梁市成羽町坂本1604

問い合わせ;(0866)29-2805

料金;大人500円
          小人250円

営業時間;9:00~17:00

定休日;年中無休 但し展示物入れ替え時に休館します。

アクセス;自家用車・バス

       ●大阪方面から

                   大阪  「中国縦貫道」2時間30分→  新見インター「県道新見成羽線」30分→西江邸

              ●岡山方面から

                    岡山  「国道180号線」1時間→高梁「国道313号線」15分→成羽「県道新見成羽線」30分→西江邸            

      JR      

      〇大阪・岡山方面から

         大阪「新幹線」1時間10分→岡山「伯備線(特急)」1時間10分→新見「県道新見成羽線(車)」25分→西江邸

      〇米子方面から

         米子「伯備線(特急)」1時間20分→新見「県道新見成羽線(車)」25分→西江邸 

               

       


大きな地図で見る

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/498169/26969749

西江邸 300年の歴史に触れることが出来る場所を参照しているブログ:

コメント

暑いなかのご訪問有難うございました。ゲリラ豪雨が帰路あったとは自治体の道標がしっかりしていないうえに散々でしたね。でも、次に来られるときは美味しい「レストラン」も設営しておきます。京の味をお楽しみに!

>西江 晃治さん

コメントありがとうございます!
こちらこそ突然の訪問だったにも関わらず、温かく迎えて下さりありがとうございましたsun

帰り道を教えて頂いたお陰で安全な道で無事帰ることが出来ましたshine

レストラン、楽しみにしておきますねsign03
また伺うこともあるかと思いますので、その時はよろしくお願いしますup

これからも「おかやま女子旅ブログ」よろしくお願いしますlovely

コメントを投稿