サイト内検索

岡山県観光総合サイト おかやま旅ネット

おかやま穴場ネット

« 今がピーク!北房ホタルの里でホタル観賞☆ | メイン | あじさいが彩る花の山寺へ ~大聖寺(美作市)~ »

2016年6月15日 (水)

長島愛生園~「隔離の歴史」をたどる旅~

こんにちはhappy01

誘客促進グループの妹尾ですnote

以前に人権研修で、日本で最初の国立のハンセン病療養所「長島愛生園」について初めて知り、県内にあることも知らず、もちろん、足を踏み入れたこともありませんでした・・・

そんな時・・・今回のクルーズの情報をいただき
6月11日(土)に、国立ハンセン病療養所長島愛生園の隔離の歴史をたどる「日生から長島愛生園をめぐるクルージング」に参加してきました!

JR赤穂線日生駅前の桟橋に、出航5分前に到着!!

既に、参加者の方々は勢揃いされていました♪

小さなお子様からご年配の方々まで(ご年配のグループでの参加がメイン)、定員マックスの60名でいざ出航~ship

1465946718036

この日は、日差しもボチボチあって、風も穏やかで、散策にはちょうど良い気候でしたsun

瀬戸内海も穏やかでしたが、少しかすんでて、遠くの島々をはっきり見ることはできませんでしたが、船の甲板で風を感じながらの快適クルージング♪

1465946683627_2

1988年に本島と長島愛生園にかけられ「人間回復の橋」と言われている長島架橋をくぐって・・・

この橋が出来る以前は、わずか数十メートルほどの距離を行き来することが出来なかったということを思えば、島に隔離された入所者の方々の思いは計り知れないものがあっただろうと思った・・・

日生を出航して約50分・・・長島へ上陸する桟橋が見えてきました!!

1465946674636_2

滞在時間は2時間ちょっとということで、上陸後、自治会長さんのご挨拶をいただき、早速、ガイドさん案内のもと長島愛生園歴史館の見学へ!!

1465946622498

ツタで覆われ、時代の経過を思わせる外観は、当時のままの姿を残しているようです!!

館内は改装され、DVDや写真等様々な資料が展示されていて、ハンセン病や愛生園の歴史等を学ぶことができる施設になっています。

1465946607252

歴史館から徒歩5分。当時、入所者だけが上陸する桟橋がありました。

家族が付き添って来た場合でも、ここでお別れ・・・

1465946615359

ガイドさんが入所者の言葉や資料を交えながらの案内を聞きながら、監房や慰霊碑等を見学。悲しい実話が次から次へ・・・。

受け止めきれない事実に戸惑いながら、あっという間に、帰港時間・・・

入所したほとんどの人が、一生を島で過ごし、家族にも会えず生涯を終える・・・

最後に、ガイドの方が、「帰ることが出来るありがたみを感じて下さい」と一言・・・

二度と繰り返さないようにと祈るばかりです。

1465946577602_2

悲しい歴史を知った今回のクルーズ。。

参加して良かったと思いました!!

残り5回開催される予定ですが、全て定員を満たし受付終了ということらしいですdown

また、機会があれば是非ご参加ください!!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/498169/33856963

長島愛生園~「隔離の歴史」をたどる旅~を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿