サイト内検索

岡山県観光総合サイト おかやま旅ネット

おかやま穴場ネット

« 心ときめくお菓子たち♪ 「パティスリー un.fleur」 | メイン | タンチョウの園内散策〜岡山後楽園〜 »

2016年2月 9日 (火)

わが町・ふるさと・西大寺~西大寺観音院~

こんにちは。
おもてなし推進グループの高津です。

先週に引き続き、今週も私の地元、岡山市東区西大寺をぶらり。

今回は町名の由来ともなっている「西大寺観音院(さいだいじかんのんいん)」の周辺をご紹介いたします。

P1040070

まずは門前町の「五福通り」から。

P1040080

この昔懐かしい町並みは、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」やNHKのドラマのロケ地ともなりました。

P1040090

門前町から仁王門を通って、本殿へ。

西大寺観音院は751年に創建されたと伝えられる由緒あるお寺で、1510年に始まったとされる「西大寺会陽(はだか祭り)」は日本三大奇祭として有名です。

P1040094

御本尊は千手観音様。

P1040095

本堂の上には「五福窓」があり、会陽の時にはここから宝木が投下されることになるのです。

そして、西大寺観音院の縁起にはとても興味深い説話が残っています。

周防国の「藤原皆足姫(ふじわらのみなたるひめ)」が観音菩薩の縁によってこの地に千手観音を安置するのですが、大和の長谷寺で修業していた安隆上人(あんりゅうしょうにん)が夢のお告げを受けてこの千手観音を祀るべく海路で向かったところ、途中で龍神様が現れて犀(さい)の角を授け、「お堂を建て観音様を移し給え」と告げられたのだそうです。

安隆上人がこの犀の角を鎮めた上に観音堂を建てたのが、西大寺観音院の始まりなんだとか・・・

故に、「犀戴寺(さいだいじ)」→「西大寺(さいだいじ)」になったそうなんですねー coldsweats02

この由来により、隣接する「向洲(むこうす)公園」の敷地にはサイの像が設置されています。

P1040113

西大寺の子どもに愛されるこのサイは、この日も大勢の子ども達に囲まれていましたよ happy01

会陽まであと10日余り。
お祭りが終わると、いよいよ備前平野に春がやって来るのも間近となります cherryblossom

別格本山 金陵山西大寺観音院(おかやま旅ネット)
http://www.okayama-kanko.jp/modules/kankouinfo/pub_kihon_detail.php?sel_id=1196&sel_data_kbn=0

あなたの知りたい岡山の観光情報がきっと見つかる! 「晴れらんまん。おかやま旅ネット」
http://www.okayama-kanko.jp/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/498169/33736535

わが町・ふるさと・西大寺~西大寺観音院~を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿