サイト内検索

岡山県観光総合サイト おかやま旅ネット

おかやま穴場ネット

« わが町・ふるさと・西大寺~西大寺観音院~ | メイン | わが町・ふるさと・西大寺~グルメ&銘菓~ »

2016年2月12日 (金)

タンチョウの園内散策〜岡山後楽園〜

こんにちは⭐︎

情報戦略グループの澤田です。

その姿があまりにも美しくて、思わずため息が出てしまう。。。

慶事の象徴「タンチョウ」が園内を散策するということで、岡山後楽園に行ってきました。

Img_1116_3

赤と白と黒の美しいコントラストに目を奪われます!!

カメラを構えた沢山の人たちが、タンチョウのお出ましを今か今かと待ち構えていました。

飼育員の方と一緒に芝生やって来たタンチョウたち。「クォーックォーッ」と甲高い鳴き声をあげたかと思ったら、一気に空に向かって飛び立ちました。

Img_0886

うわぁ、綺麗!!!

園内にいた人たちも一斉に感動の声をあげていました。

Img_0887_2

白さが際立って美しく見えました。飛ぶ姿もまた優雅。

この日(2月7日)は園内を3周も旋回したタンチョウたち。敷地の中だけを飛ぶなんて、飼育員との信頼関係が成立している証だと思います。

カメラを構えていた人から「今日はよく飛んでるなぁ。珍しいよ!」と教えてもらい、貴重な体験をしていることを実感。

Img_1019

後に2羽も加わり、この日は計4羽のタンチョウの羽ばたく姿をゆっくり鑑賞することができました⭐︎

岡山後楽園では、江戸時代からタンチョウをはじめ鶴を飼育し、庭で遊ばせていたそうです。幕末の1863年に描かれた「御後園絵図」には、芝生に5羽、砂利島に2羽の鶴が描かれていて、鶴の飼育舎に「ツルベヤ」、鶴の世話をしていた人たちが詰所として使用していた長屋「鳥番」と書かれているそう。また、終戦まではタンチョウは放し飼いされていたそうです。

Img_1271_2

梅が咲き始めていました。ほのかな甘い香りが漂っていました。

Img_1268_2

園内を流れる川底に現れた模様、これ何だと思いますか?

なんとタニシが移動して描いた線なんですよ。動くタニシアート♫

Img_1301

こんな可愛い子とも出会えました。ジョウビタキ、、、かな?

Img_1308

寒かったので、園内にある「福田茶屋」であたたかいお抹茶で一服。後楽園限定の餡入りきびだんごと一緒に。甘さが程よくて、ほっとしました。

これからタンチョウは恋の季節を迎えます。今週2月14日の日曜日(10時〜11時)、タンチョウの園内散策が行われます。それから暫くはお休みとなり、今度また園内を散策するのは秋頃となります。

是非、美しい姿を鑑賞しにお出掛けください!

タンチョウの園内散策(おかやま旅ネット)

※14日は、重要無形民俗文化財指定されている備中神楽の定期公演も開催されます。

「旅とく岡山」を使えば岡山後楽園の入場料が2割引になりますよ!その他、お得なクーポンはこちらから♪

旅とく岡山

★あなたの知りたい岡山の観光情報がきっと見つかる! 「晴れらんまん。おかやま旅ネット」
http://www.okayama-kanko.jp/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/498169/33739439

タンチョウの園内散策〜岡山後楽園〜を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿