サイト内検索

岡山県観光総合サイト おかやま旅ネット

おかやま穴場ネット

« | メイン | 紅葉が色づく園内をライトアップ☆「秋の幻想庭園」 »

2015年11月24日 (火)

「太平記」の合戦舞台を目指す・福山

こんにちは。
おもてなし推進グループの高津です。

3連休の中日、総社市清音(そうじゃし きよね)にある福山(ふくやま)へ行って参りました。

標高約302mのこの山は、後醍醐天皇方の新田義貞軍の武将大井田氏経軍と、足利直義(尊氏の弟)軍が激しい戦いを繰り広げた「福山合戦」の舞台として有名な場所です。

今回は山の南側にあり、倉敷市に位置する「安養寺(あんようじ)」から、福山頂上にある城跡を目指して歩くことにいたしました。

P1030464

安養寺の歴史は福山合戦の時代よりもさらに古く、報恩大師により奈良時代に開山されたと言われています。

P1030393

天王池に浮かぶ浮見堂。優雅に池を泳ぎ回るカモたちがとても可愛らしかったです happy01

P1030400

山上に見える巨大な毘沙門天像。重量がなんと11トンもあるそうですよ!

P1030405

境内への階段を上っていくと、七福神の石像などもたくさん建てられていました。

P1030412

約26mもある多宝塔。大きさに圧倒されますね! coldsweats02

P1030410

本殿に参拝して、今回の山行の無事をお願いしましたshine

安養寺(倉敷観光WEB)
http://www.kurashiki-tabi.jp/see/202/

 

国指定重要文化財の数々が並ぶ見応えたっぷりのお寺を後に、いよいよ境内横にある福山へと向かう山道に入ります。

P1030451

P1030422

ヒノキの林が何とも香しい山道。中には不思議な形で成長する木もありましたよ!

畑を手入れされている住民の方達に挨拶しながらどんどん進むと、分岐があって、色々なコースを選べるようになっていました。

Photo

今回私が辿ったルートは安養寺を北上するコースですが、実はこの山は西側にも「ふるさとふれあい広場」から登る人気のルートがあって、「1234階段」という何ともワクワクする階段がついた登山道があるそうなんです。こちらも楽しそうですねー♪ happy02

福山遊歩道(おかやま旅ネット)
http://www.okayama-kanko.jp/modules/kankouinfo/pub_kihon_detail.php?sel_id=2687&sel_data_kbn=0

さて、軽く汗をかきながら頂上へ到着!
古戦場のため、山頂広場には忠魂碑などもたくさん建立されていました。

P1030432

P1030446

P1030437

眺望も抜群♪こちらは総社市方面になるのかな?
山頂広場の紅葉もキレイでした。

P1030440

今回の山歩きでは親子連れや年配の方々のグループ、トレラン練習中の若者、私と同じ単独行の女性など、いつになく沢山の人々と挨拶を交わすことが出来ましたsun

「夏草や~」で始まる有名な句に非ず、すっかり秋草も終わるこの時期ではありますが、ここ福山の「兵(つわもの)どもが 夢の跡」は、後世の人々に愛される憩いの山となっているようですね confident

 

あなたの知りたい岡山の観光情報がきっと見つかる! 「晴れらんまん。おかやま旅ネット」
http://www.okayama-kanko.jp/

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/498169/33658419

「太平記」の合戦舞台を目指す・福山を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿