サイト内検索

岡山県観光総合サイト おかやま旅ネット

おかやま穴場ネット

« 工場地帯に広がるコスモス畑 | メイン | 外国人に人気?の八塔寺ふるさと村 ~前編~ »

2015年10月22日 (木)

悲しみを和らげる、精神力を高める・・・・サルビア

こんにちは。旅行促進グループの服部です。dog今回は赤磐市の岡山農業公園ドイツの森へ行ってまいりました。サルビアの花言葉は(尊敬)(知恵)(燃える思い)。古くから薬として利用されていた背景があり(悲しみを和らげる)(精神力を高める)(寿命を延ばす)といった力を持った花として人々の心の支えとされていたようです。

Photo_15

ドイツ風の農村をイメージしたテーマパークです。約50haの丘陵にワイナリーやドイツの田園地帯の街並み、農産加工場、レストラン等を中心に葡萄畑もあります。公園内は6つのエリアに分かれています。今回は<門><お花畑><村>のエリアをご紹介します。

Photo_17

Photo_18

レモン色のコスモスイエローキャンパスです。玉川大学農学部が20年以上の交配を重ね完成した品種です。

Photo_19

 <村>エリアには、石窯パン&ピザ工房、地ビール工房、ぶどう畑があります。ぶどうの収穫は終り、晩秋から冬にむかっている景色がご覧いただけます。また小高い丘に位置するので村の全景をご覧いただけます。さわやかな秋の風の下で食べるピザは格別です。happy01

Photo_22

Photo_23

Photo_24

ドイツのヴァルハウゼン村と提携してワイン醸造も行っています。

Photo_25

Photo_26

Photo_27

次回は<街><牧><遊>エリアをご紹介します。

Photo_28

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/498169/33619441

悲しみを和らげる、精神力を高める・・・・サルビアを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿