サイト内検索

岡山県観光総合サイト おかやま旅ネット

おかやま穴場ネット

« 中華そばの老舗☆「浅月」 | メイン | 観光客に大人気!? 吉備津神社の桃太郎 »

2015年9月24日 (木)

約100年前のパリを実感 !

こんにちは。旅行促進グループの服部です。dog 今回は新見美術館開館25周年記念特別展に

行ってまいりました。  エコール・ド・パリ  -パリに咲いた異邦人の夢ー  

            急いでください、9月27日までです。

Photo_2

 

1920~30年代は芸術の中心としてパリに世界各地から芸術家が集まりました。エコール・ド・

リ(パリ派)と呼ばれました。今回は唯一、日本の画家、藤田嗣治の作品を楽しみに行ってま

いりました。日本画の技法を油彩画に取り入れた「乳白色の肌」とよばれた裸婦像で絶賛を浴

びたエコール・ド・パリの代表的な画家です。 パスキン、シャガールもすばらしいです。

内部撮影は当然できませんので、全作品が掲載されている本を購入しました。

Photo_4

調度、新見美術館は初秋の彼岸花が咲いておりました。新見駅裏の少し小高い丘の上にあり

ますので、市内の全景がご覧いただけます。

Photo_7

Photo_9

外観の庭園もきれいに整備されています。ここちよい秋の風が吹いていました。

夏はウルトラセブン展など、他な美術館ではご覧いただけないようなユニークな企画が多い

美術館です。次回も楽しみにしています。

Photo_11

Photo_12

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/498169/33586705

約100年前のパリを実感 !を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿