サイト内検索

岡山県観光総合サイト おかやま旅ネット

おかやま穴場ネット

« 津山ホルモンうどん塩味にチャレンジ! | メイン | あじさい寺「大滝山西法院」で梅雨を満喫 »

2015年6月23日 (火)

街中 de トレイル ~後楽園・出石町周辺~

こんにちは。
おもてなし推進グループの高津です。

雨降り予報の休日はいざ、街中 de トレイル!と称しまして、今回は後楽園の外周を囲む散歩道と出石町(いずしちょう)の周辺を歩いてみることにしました。

P1010347

まずは出石町をスタート。
この辺りは空襲を免れた古い建物や家屋が結構残っていて、当時の面影を感じさせる景観となっています。

P1010333_2

観光案内所の近辺には古い建物を改装した雑貨屋さんやカフェもあり、旅行者のかたや地元の若者が憩う姿を見かけます。

P1010329_2

お店のシャッターのイラスト。なかなかアーティスティックでステキですね shine

P1010339_2

出石町から後楽園の正門へ向けて架かる鶴見橋。

鶴見橋のたもとには小さな公園があって、出石町出身でアメリカで活躍した洋画家・国吉康雄(くによしやすお)氏の生家跡としてブロンズの記念碑が建っていました。

P1010336

P1010337

また、ここには刀身を埋め込まれた「刀匠碑」なるものが建っており、これは出石町の研ぎ師の家で備前刀匠「祐定(すけさだ)」の継承がこの地を終焉として絶えたことを記した碑文が入ったものでした。

普段何気なく通り過ぎている場所ですが、色々な歴史を秘めている町なのですねー。

P1010342

橋を渡って後楽園正門に到着。

門には入らず、右側に折れてしばらく進むと散歩道が始まります。

P1010344

山歩きをしているかのような豊かな緑。

進んでいくと分岐があって、右手に岡山城方面に向かって月見橋が掛っており、川を渡りながらお城を眺めることもできます。

今日は渡りきらず、一度散歩道へ戻ってその先へと進むことにしました。

P1010365

後楽園南門周辺には茶屋やカフェが立ち並んでいます。

P1010349

貸しボート屋さん。

普通の手こぎボートだけでなくスワンボートもあって、どうやら中に一艇だけ「タンチョウ鶴」ボートがあるそうなんです。
さすがに一人で漕ぎ出す勇気が無く(笑)尋ねては行かなかったんですが・・・うーん、いつか乗ってみたいかも coldsweats01

先へ進むと岡山城が右手に見えて来ました。

P1010370_2

お城とスワンボートのツーショット。

もうしばらく進むと南端の「水辺のももくん」の像のある広場へと通じています。

P1010360

この像は平成元年に岡山市制100周年を記念して建てられたものです。

そして、「ももくん」像に負けないオブジェと化して佇んでいたのがこのアオサギくん!

P1010364_2

羽を乾かしているのか?しばらく色んなポーズを見せて楽しませてくれました happy02

ここから折り返して左手に後楽園外壁、右手にのどかな旭川の風景を見ながら帰ると正門に戻ってくることが出来ます。

P1010372_2

後楽園、岡山城にお越しの際、少し変わったコースも歩いてみたい!という時にはぜひ周辺にも足を伸ばしてみてください。

また違った新しい風景に出会うことが出来ますよ happy01


あなたの知りたい岡山の観光情報がきっと見つかる! 「晴れらんまん。おかやま旅ネット」
http://www.okayama-kanko.jp/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/498169/33450193

街中 de トレイル ~後楽園・出石町周辺~を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿