サイト内検索

岡山県観光総合サイト おかやま旅ネット

おかやま穴場ネット

« 2012年5月 | メイン | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

恋の祈りは縁結びの神様に届くかな?

おもてなし推進グループの笠井ですvirgo

6月も最終日。

気がつけば、イベント盛りだくさんの夏はすぐそこです。

楽しいイベントに一人では寂しいので、

縁結びにも効き目があるという神社に行ってまいりました。

Photo_11

そもそも、当連盟スタッフのイケメンT・Iさんから、

この神社を教えていただいたのですが、

私は独身だとは宣言したことはあるものの、

一言も恋人がいないとは言っていないのに、

イケメンT・Iさんは、「笠井さん、行けばきっと彼氏ができますよwink」と、

私には恋人がいないというテイでお勧めしてこられたのです。

実際そうであっても、内心、乙女心が傷ついたのでありましたvirgo

しかし、せっかくのイケメンT・Iさんからの善意。受け取らないわけにはいきません。

はるばる、岡山市内から高梁市の吹屋まで車を走らせました。

この縁結びも叶えてくれるという神社の名前は「金精神社」。

Dscn4909
このように少し山を登ったところにあります。

登りきったところに、お堂のようなものがありました。

木彫りのご神体?がところ狭しと並んでいます・・・。

Photo_4

都合により、ご神体の一部はキノコマークとさせていただきます・・・。

各ご神体には、作製者の氏名と寄贈日?が記されていました。

平成22年とか・・・。結構最近です・・・。

お堂の横には、主役とばかりに存在感を表すBIGなご神体もありました・・・。

Photo_2

都合により、モザイクとさせていただきます・・・。

※ちなみに、笠とオカメは私物です。

 ご神体がBIGすぎて、これでは隠し切れませんでした。

かなり、熱烈な恋愛を期待できそうですね・・・。

ご神体に圧倒されつつ、本来の目的である縁結び祈願のため、

ご縁だけに5円奉納しました。

この、「ご縁だけに5円奉納」は神社を訪れるたびに行いますが、

効いたためしはありません。

しかし、金精さまの力をもってすれば、

どんな願いでも叶うのではないのでしょうか。

皆さん、ぜひ、キノコマークやモザイクなしのご神体を生で拝んでみてください!

ご利益あるかもですよ!

Photo_12
ふーん、縁結び以外にもいろいろ願いを叶えてくれるようですね。

cherry金精神社の場所banana

岡山県高梁市成羽中野 付近


大きな地図で見る

帰り際、階段脇にて見てはいけないものを見てしまいました・・・

Photo_7
ほ、ほ、まさかの放置!

哀れ、金精さま・・・

2012年6月29日 (金)

水遊びの季節!こどもの森

旅行促進グループの橋本です。

岡山駅からも車で約8分の位置にある公園、

「こどもの森」に行きましたwink

こどもの森というだけあって、こども達が探検できる

スペースもたくさんあり、遠足にも人気の場所です。

Cimg1297

入口はこちら。

Cimg1349

Cimg1348_3

入って正面に噴水があります。

子どもたちがいっぱい。この季節は気持ちよさそう!

Cimg1317

Cimg1320

木陰の休憩場所でお弁当など食べて・・・

Cimg1318

広い園内を散歩してみましょう。

Cimg1325

アジサイが綺麗です!

Cimg1326

道に迷っても大丈夫!でも、こども達はわかるのかな?

Cimg1324

石のステージがあります。ミニコンサートでも

できそうです。

Cimg1328

マーライオンみたいです!

Cimg1329

ローラー式滑り台。誰もいません。みーんな

水遊び行ってます!

Cimg1330

誰も滑ってない。

Cimg1331

あっ!かわいい男の子を見つけました!

Cimg1337

なんだか愛らしいキャラクターのみつばちかな?

Cimg1338

おお!目が青い!怒ってる?ゴリラ。

インパクトありすぎsign03

Cimg1341

機関車トーマス意識してますね。きっと。

Cimg1340

素敵な小径もいっぱい!

Cimg1344

あ~~~~!岡山のスカイツリーだsign03

OHKのテレビ塔でした。

Cimg1346

「自分の責任で自由に遊ぶ」という幕が入口付近に

掲げられてました。

Cimg1312

こんなコーナーもあったりして。

女の子のお財布、ハンカチ、おとしものはたくさん

あるみたいです。

Cimg1309

楽しく遊んで忘れ物のないようにねbleah

大きな地図で見る

2012年6月28日 (木)

倉敷安養寺~アジサイ編~

こんにちは。
情報戦略グループの瀧谷です。 

先週末、念願かなって倉敷市にある
安養寺」に行ってきました~~happy01

まずは、大きな鳥居と大きな毘沙門天がお出迎えしてくれました。

Img_5127

石段をてくてく登っていきます!

Img_9595

この時期はあじさいがとっても綺麗に咲いています。

Img_2292

↓個人的にこの咲き具合がとっても気に入りましたscissors

Img_0690

あれ!!!
見慣れない物がおちています。
いや、刺さっています!!!!!

Img_9381

い・か・り。。。
あまりに大きくて、画面に入りきらず笑。

気になったので調べてみました。

怒りを静める意味があるそうです。(安養寺HPより)

Img_3511_2


なんだか、いいですね。
お寺全体から歓迎されている気がしました。
そして、花と共に祈れるくらいのお花が、
お寺のあちこちに植えてあります。

こちらのお寺のいたるところに、ありがたいお言葉も置いてあります。

しつこいようですが、
今はアジサイがとっても見頃ですshineshine
今週末のご予定にアジサイ鑑賞!を
加えてみませんか???

~本殿の様子は次回へ続く~

◇安養寺◇
所在地;岡山県倉敷市浅原1573

大きな地図で見る

2012年6月27日 (水)

岡山通のみなさんにクイズ

旅行促進グループの渡部です。



いきなりですが、ここはどこでしょう
ヒント(駐車場に不動明王)
Parking_3



第2ヒント(ここで手と口を清めて入りまーす)
あ、答えが見えちゃってますね。
Tearaijyo_2



正解は倉敷市児島の
瑜伽大権現 由加山蓮台寺
でしたー!
Yugairiguti_2



入口の横にいらっしゃる七福神。
アレ?と思って近づいて見ると
Shitifuku_2



いっぱい石が乗っかってる!!
Shitifuku4_2



こちらにも
Sitifuku3_2



こちらにも
Sitifuku1_2



石がそーっと1個だけ、頭に意地でも乗せられてました。
Shitifuku2_2



こんなことしていいの?と思いつつ進むと
こういう事でした。
Sitifukuisi_2



五穀豊穣の美しい「ダキニ天」や
Tendousama_2



痛いとこをさするとご利益がある、ぴかってらっしゃる「なで仏」や Nadebutu_2



木造で大きさ日本一の、「厄除け不動明王」(超カッコイイ!)
ちょうどご祈祷が始まり、ラッキーでした。
Shinnousama_2



真王さまオリジナルグッズに
Sinnougoods_2



おいしそうなクッキーもありました。
Cookie_2



この手に触ると真王さまにつながるということで
なでなで
Zennotuna_2



おみくじ、後で引こうと思ってすっかり忘れてました。
次回のお楽しみです。
Omikuji_2



三十三の厄除観音を拝見していると、観音様の頭に小さい観音様が!
Mini1_2



こちらにも
Mini2_2



こちらにも!
かわいいです。
Mini3_2



あと、めっちゃ笑ってる観音様というものを
初めて拝見しました
Warai_2



ここからは総本殿2階へ上がります。
この後とっても良い事があったのですが、長くなりましたので
続きは来週にさせて頂きますね。
Nikai_2



(来週へつづく)


 瑜伽大権現 由加山蓮台寺
(ゆがだいごんげん ゆがさんれんだいじ)
住所   岡山県倉敷市児島由加2855
TEL   (086)477-6222
URL   http://www.yugasan.jp/
アクセス JR瀬戸大橋線児島駅/車20分
     瀬戸中央自動車道水島IC/車10分
駐車場 普通車1,100台 バス20台


大きな地図で見る


2012年6月26日 (火)

お洒落な柚子のお酒はいかが?

こんにちは。

情報戦略グループの松野です。

今、私がはまっているお酒、「GOZENSHU9」をご紹介します。

先日、勝山に行った際に「女性に人気の」という文言と、とてもきれいな色、そして

柚子!に惹かれ購入したこのお酒。

9yuzu2

見た目もおしゃれ。とてもきれいな色でしょshine

訪れたのは、御前酒蔵元 辻本店。

113

店内はこんな感じです。

002

001

本当におしゃれheart01

そこで購入したのが、先ほどの「GOZENSHU9」。

なぜ「9」なのかと言いますと、「自分たちと同世代の若者たちに、とことん愛される酒を造りたい。」「自分たちの証となるような酒を造りたい」と、9人の蔵人で譲す、革新する清酒で、GOZENSHU9なのだそうです。

実際に飲んでみると、柚子の甘さと酸味がマッチして、とってもおいしい♥

お酒は得意ではないのですが、美味しくて、グビグビ飲めちゃいます。

調子に乗って、3日続けて飲んでしまった程ですshine

そして、ごめんなさい。その美味しいお酒の写真を撮ってみたのですが、

私の腕が悪いのと、酔っていたので、綺麗な写真が撮れず・・・

皆様にお見せすることができません。。。

このお酒、なぜこんなにおいしいのかと検索してみると・・・

岡山県。久米南町の厳選された柚子を使用。
日本棚田百選に選ばれた久米南町の棚田で採れた柚子を使用しています。岡山県一の柚子の生産を誇る 『久米南産ゆず』とは「なったユズじゃなく、手入れして作ったユズ」と言われる逸品です。

とのこと。納得shineちなみにこちらの商品は、蔵元限定です♪

是非、ほかの9シリーズも飲んでみたいshine

こんなに種類があるみたいですよっ。

1

ビアガーデンでビールもとっても美味しいですが、たまには家でのんびりお酒を飲んでみるのはいかがでしょうか

御前酒蔵元 辻本店の情報はこちらでチェック!

大きな地図で見る

2012年6月25日 (月)

湖畔の散歩道

こんにちは。

情報戦略グループの多田です。

タイトルに湖畔と入れておしゃれ感を演出しましたが、実際はダムです。

天気も悪かったのでどんより度が増してますが、晴れた日はすごく気持ちいい場所なんですよ。

Img_5175

では、このダムをぐるりと一周してみましょう。

Img_5181

相変わらず誰もいないので大自然を独り占めです。

ん?道の真ん中に何か白いものが写っていますね?

Img_5182

怪奇現象ではなく、私の愛犬でした。

Img_5185

テクテク歩いていると、水のせせらぎや鳥の声が聞こえてきて本当にリラックスできます。

Img_5188

コース途中の休憩場所、芝生の広場が見えてきました。

Img_5194

一枚目の写真は向かいの橋から撮ったもの。

場所を変えてもどんより感は相変わらずですcrying

天気が良かったら本当に気持ちいいんですよ(2度目)。

Img_5216_2

芝生広場を抜けたら上り坂。これまでがずっと平坦な道で、ココだけ山登りです。

Img_5223

ずどどどどー!

コース終盤になると、ダムから勢いよく流れ出る水の音が聞こえてきます。

申し遅れましたが、このダムは鳴滝ダム

ここから流れ出た水は下流にある鳴滝へ繋がります(参考:4/23ブログ 新緑の滝見スポット)。

Img_5229

ずどどどどー。

Img_5235

大きな地図で見る

2012年6月24日 (日)

「ひったか」に行ったか?はい!行きました!!

こんにちはhappy01

旅行促進グループの佐藤です。dog

6月23日(土)の夜、笠岡の金浦地区に伝わる伝統行事「ひったか」に行きましたnight

「ひったか」とは「火を高く掲げる」がなまって、「ひったか」になったと伝えられていますmist

起源は、源平合戦と言われていますが、発祥の年代は定かではありませんbook

金浦地区の吉田川をはさんで向かい合う、行者山と妙見山のそれぞれに、源氏方平家方に分かれて、

提灯で絵模様を描いて競い合います。sign05

こちらが今年のPR用の提灯です。sweat02

今年一番話題の、東京スカイツリー634mです。 数字 6・3・4です。flair

P1030367_3

P1030368

皆さんに先におわびいたしますbearing

私が撮影したのが、小さいデジカメでしたので、提灯撮れてるんですが、真っ黒になってしまいましたcrying

富士山に東京スカイツリーと、こいのぼりに、「絆」でしたが、非常に見えにくいですねshadow

すみませんweep

P1030358

P1030365

じっくり見ると・・・ でも・・・ng

露店が出ているところは、地元の小・中・高校生が大集合してて大賑わいでしたcoldsweats01

P1030357

さてさて、気を取り直して、翌日の6月24日(日)sun 、昨日「ひったか」の賑わいを残して、近くの金浦湾で、「おしぐらんこ」

行われましたship

こちらの「おしぐらんこ」の起源は、源平の舟いくさ が発端で、 「船漕ぎの競争」 と言われています。pen

語源は、「漕ぎくらべ」 がなまったもの、と言われてます。book

二隻の和船に、6人ずつの漕ぎ手がのり、源氏方と平家方に分かれて、海水をかけあいながら、約400m競争します。sweat01

最初は、地元の小学生・中学生・高校生の連合チームです。camera

P1030375

P1030376

さて、いよいよ、保存会の人たちの、立派な、紅白「ふんどし」姿で競争です。eye

P1030377

P1030378

P1030379

やっぱり、大人の人たちの方がスピードが早かったですcrown


大きな地図で見る

この帰りに私は、名物「笠岡ラーメン」を食べましたnoodle

P1030382

笠岡の四番町 「かしわそば 本原」さん。

かつての老舗「坂本」で修業し、屋台で鍛えた主人が作っています。

日本海産アゴだしで、さっぱりとした風味に、コクをプラスgood

やや柔らかな触感に仕上げた鶏チャーシューとの相性は抜群ですsmile

おいしかったぁ~~lovely


大きな地図で見る