サイト内検索

岡山県観光総合サイト おかやま旅ネット

おかやま穴場ネット

« 週末は海にいます その2 | メイン | 葡萄浪漫館 »

2011年8月17日 (水)

国宝の中でお勉強!!

みなさまこんにちは!

おかやま観光フレンズの小倉恵美ですribbon

先日なんと!

閑谷学校の講堂学習に参加させていただきました~shine

国宝の中に入れる!

しかも勉強できるなんて全国的にも閑谷学校くらいなのではないでしょうかheart02

講堂の中に入るときは床に人間の皮脂などがつかないようにと靴下を2枚重ね履き!

そして草で編んだ厚さ5cmほどの座布団をもって中に入ります!

そして床が傷つかないようにそぉ~っと座布団を置いたり

座るときもやり方があったり、床に手を絶対につけないようになど注意することがたくさん!

これだけで、もうかなり身が引き締まりましたdash

そして

「教義は五常(仁・義・礼・智・信)の徳性拡充」

「五倫(父子・君臣・夫婦・長幼・朋友)の関係を維持する」

などと書かれた閑谷学校の基本理念といくつかの論語が書かれた冊子をいただき学習スタートlovely

最初に

講師の方へのあいさつ、そして目を閉じて呼吸を整えました

それから論語を講師の後に続いて読み上げたり、全員で読んだりしました。

そして論語の解説をしていただき

最後またあいさつをして終わりました

それから講堂の中をほうきと雑巾をつかって丁寧に掃除をしましたsun

想像以上に講堂には美しい空気が流れていて

こんな中で勉強できるという環境は本当に貴重だと感じましたsign03

閑谷学校を大切に保存しようというたくさんの想いと

靴下重ね履きや、掃除といった小さな行動の積み重ねが国宝閑谷学校の講堂を守り、創り上げているのだろうと思います。

また、「最近の若者は」とよく言われますが

何がそんなに出来ていないのか、昔の若者を知らない私にはよく分かっていませんでした。

しかしこの講堂学習に参加してみると

こんなにも礼を大事にする環境は今あまりないな~

こんな中で成長してきた若者はさぞかし・・・と思わないわけにはいきませんでした

閑谷学校は本当に貴重は岡山、そして日本の財産だと思いますnotes

この貴重な環境を後世にも残せるように出来ることをしようと思いました☆


大きな地図で見る

私が参加したものとは違うのですが

毎月第3日曜日に講義が開かれているようですnote

http://shizutani.jp/shiseki/event/index.cgi?c=zoom&pk=25

ぜひ参加していただき、独特の雰囲気を味わっていただきたいと思います!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/498169/26943912

国宝の中でお勉強!!を参照しているブログ: