サイト内検索

岡山県観光総合サイト おかやま旅ネット

おかやま穴場ネット

« 2011年6月 | メイン | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月27日 (水)

犬島の食

旅行促進グループの池田です。

今回は犬島アートプロジェクトで味わえる食べ物と飲み物についてご紹介します。

犬島は岡山市東区の沖合に浮かぶ小さな島です。約100年前に操業し、わずか10年で閉鎖されたダイナミックな銅製錬施設跡が美術館として整備された、おそらく日本で唯一の場所です。島内は、犬島アートプロジェクト「精錬所」と犬島「家プロジェクト」の各施設を楽しむことができますが、「精錬所」内にある精錬所カフェとチケットセンター内にあるチケットセンターカフェでは犬島ならではの食事が楽しめます。

Dscn2946

犬島ジンジャー(500円)

一般的なジンジャーエールとは少し違い、すりおろした生姜が濃厚な感じで爽やかです。夏場の今は冷たくゴクゴク。冬場は体がポカポカしそうで、一休みに最適です。

Dscn2959

犬島のたこめし(800円)

たこを使った炊き込みごはんで、ごはんの上にもたこが乗っています。ちょうど良い塩加減であっさりとした瀬戸内の味覚です。素材は犬島近海で採れたたこと岡山県産のお米が使われています。瀬戸内沿岸では各地でたこめしが味わえますが、様々な味が楽しめるのも魅力ですね。犬島のたこめしはお勧めです。

冒頭に小さな島と言いましたが、「精錬所」と「家プロジェクト」を見てまわれば、お腹も空いてきます。是非、犬島ならではの味を楽しんでみてください。デザート類もありますよ。

ベネッセアートサイト直島 犬島のご案内

ベネッセアートサイト直島 島へのアクセス

ART SETOUCHI

両備バス(西宝伝までの臨時直通バス2011年7月~10月運航日限定)

大きな地図で見る

2011年7月26日 (火)

夏のちょっとしたぜいたく 蒜山ジャージー贅沢ヨーグルト

旅行促進グループの石川です。

夏の暑さが厳しくなってきましたね。

そんな時に、さっぱりとする食べ物のご紹介です。

「蒜山(ひるぜん)ジャージー贅沢ヨーグルト」

Yogurt

貴重なジャージー乳から作られる
「希少なジャージー生クリーム」
(なんと10ℓのジャージー乳からわずか1ℓほどしかできないそうです)
が入ったその名の通り贅沢なジャージーヨーグルトです。

感想は、触感がとてもなめらかでさっぱりと口に入り、濃厚なコクが後に感じられます。
ぜひ一度お試しください。
他にも、「蒜山ジャージーヨーグルト」や「ジャージープリン」もおすすめですよ。

 

ひるぜんジャージーランド
(蒜山酪農農業協同組合)
TEL 0867-66-3645

〒717-0501 岡山県真庭市蒜山中福田958


大きな地図で見る

2011年7月25日 (月)

観光PR in 鹿児島

情報戦略グループの影山です。

23日(土)と24日(日)に鹿児島中央駅前のAMU広場で「おいでんせぇ!岡山の旅へ 観光PR in 鹿児島」と題して観光物産展が行われました。

Dsc00127

会場のAMU広場です。新幹線が到着するたびにどっと人が押し寄せます。

Dsc00142

テープカットセレモニーのあと、ご来場の皆様にきびだんごをプレゼント。石井正弘知事をはじめ観光関係者が一人ひとりに手渡していきました。

会場では、われわれ岡山県観光連盟や岡山県・県内各自治体による観光PRと真庭市の「ひるぜん焼そば」実演販売、白桃、マスカット、ピオーネの販売などで岡山の観光と食の魅力をPRしました。

Dsc00157

岡山県のマスコットキャラクター「ももっち」と「うらっち」も大活躍です。イベントの最後は参加者全員とじゃんけん大会で盛り上がりました。九州新幹線「みずほ」「さくら」を利用して、ますます多くの方に岡山へ来ていただけるよう、情報発信に取り組んでいきたいと思います。

2011年7月24日 (日)

週末は海にいます

Umi

「週末は海にいます」

夏休みがスタートしましたね。
夏になると、休日は海で過ごすことが多い情報戦略グループの山本です。
浜辺でのんびり釣りをしたり、子供とシュノーケリングをしたり、疲れたら木陰で昼寝をしたり・・・。
さあ、みなさんも今年は瀬戸内の海で「夏休暇」してみませんか?

■おかやま夏スケッチ2011
夏だ!海だ!太陽の下で遊ぼう!海水浴場特集

 

2011年7月23日 (土)

夏たびフェアin岡山

おもてなし推進グループの松尾です。
本日7月23日(土)岡山駅正面口広場にて「夏たびフェアin岡山」開幕です!
ますは15年ぶりに復刻の桃娘のお披露目からスタートです。

Img_1590_3

Img_1418
岡山県のブース前にて

会場内特設ステージでは今回参加していただいている、各県のゆるキャラたちが大集合です。

Img_1750

続いて各県の観光PR。

トップバッターはわれらが観光フレンズと、ももっち、うらっち&愉快な仲間達です。

Img_1801_2

ご来場の皆様に岡山県の魅力をお届けすることができました。
又、各県の観光レディのみなさんも会場を盛り上げています。

Img_1979
左より岡山県、和歌山県、奈良県

京都の舞妓さんも駆けつけてくださいました。

Img_1999_2

ステージでは、舞子さんによる演武も行われています。

Img_2055_2
このほかにも
・ビンゴゲーム大会
7月24日(日)は15:30~16:00
各地の特産品などたくさんの景品をご用意しています。
・クイズラリー
※各地の特産品などたくさんの景品をご用意しています。
・一部の県による特産品の販売(菓子、特産品、銘品)
・飲食の販売(焼きそば、ホルモンうどん、飲料等)
など、盛りだくさんのイベントをご用意しております。

ぜひ、「夏たびフェアin岡山」にご来場ください!

2011年7月22日 (金)

蒜山高原 愛の鐘

おもてなし推進グループの高橋です。

本日、7月22日(金)、蒜山高原に新名所誕生です!!

休暇村蒜山高原の白樺の丘に「愛の鐘」が登場しました。

これは一説に、昭和40年代に蒜山高原にあったといわれる「蒜山の鐘」を、このほど蒜山観光協会が復活させたもので、白樺林から蒜山三座を望む丘の上に設置されました。

Ca390120

恋人たちが愛の鐘を鳴らすには最高のロケーション!

出来たての「蒜山高原 愛の鐘」に新しい物語を作るのはあなたです。

この夏、暑さ知らずの別世界「蒜山高原」にいかれる方は是非「愛の鐘」を鳴らしてネ 。

2011年7月21日 (木)

風のシルフ

Sylph01t

情報戦略グループの山本です。

夏になるとさっぱりした飲みものが欲しくなりますね。
本日はそんな夏にピッタリのソフトドリンクをご紹介。

その名も「風のシルフ」(1本150円)。

いかにも涼しくなりそうなネーミングでしょう?
「シルフ(シルフィード)」とは、西洋の伝説に登場する「風の精霊」のことだそうです。

風のシルフは真庭市蒜山(ひるぜん)高原産の山ぶどうの果汁を使った炭酸飲料で甘さを抑えたさっぱりとした味わいが特長。ワインメーカーが作ったノンアルコールスパークリングワイン、つまり大人の炭酸飲料って感じですね。ちなみに、ひるぜん山ぶどうには通常のぶどうの8倍のポリフェノールを含んでいると言われています。
先日、とある会議の休憩時間に風のシルフをお出ししたのですが、初めて飲まれた方も、「思ったよりさっぱりしていて美味しい」「暑いときにいいですね!」と感想コメントをくれました。

 
Sylph02

風のシルフ、お土産にも人気で、お取り寄せもできますので、この夏すっきり過ごしたい!という方はぜひお試しください。

 

【お取り寄せ】

岡山堂

http://special-product.com/

山ぶどう炭酸飲料 “風のsylph”(かぜのシルフ)6本入り

 

【製造元】

農業生産法人 ひるぜんワイン有限会社

http://www.hiruzenwine.com/

真庭市蒜山上福田1205-32
0867-66-4424
電話対応:平日10:00-17:00